大谷翔平の兜セレブレーションはどうなる?ドジャースが青い兜制作中で画像を公開!

ドジャース 兜

大谷翔平選手がロサンゼルス・エンゼルスに在籍中、ホームランを打つたびに日本製の兜をかぶる「ホームランセレブレーション」が話題となりました。

FAで他球団に移籍した時にどうなるのか?という声がSNSを中心にささやかれていましたが、ドジャースが来季に向けてグッズ用として青い兜を制作しているようです。

この記事では、ドジャースが制作中の青い兜について解説していきたいと思います。

ドジャースが青い兜を制作開始!

ドジャー・ブルーに染まった日本風の兜を試作中のようですが、今シーズンまで大谷翔平選手が所属していたエンゼルスで使用していた兜とは全く異なるデザインとなっています。

エンゼルスで使用していた兜は日本の「甲冑工房丸武」という会社が製造していたもので、職人さんが手間暇かけて作ったものですが、こちらの青い兜はどうやらアメリカで作られているようです。

ファンが応援の際に使用するためのグッズの一つとして準備されているようです。

完成イメージ写真も公開されていましたが、何かちょっとチープな感じも・・・。

アメリカのファンからは、

  • 「両側にビール缶とストローを置けたらいいな!!」
  • 「ビールホルダーを加えて」
  • 「欲しい、欲しい、欲しい」
  • 「ポルシェも入れなきゃね」

といった声が上がっているようです。

兜セレブレーションとは?

大谷翔平 兜画像引用元:スポニチSponichi Annex

MLBではホームランを打つたびに「ホームランセレブレーション」という本塁打を祝う儀式を行います。

エンゼルスではホームランを打った際にどのようなパフォーマンスをするか会議をして、「兜をかぶる」提案をクオリティ・コントロール・コーチのティム・バス氏がしたことから始まりました。

エンゼルスでかぶっていた兜は大谷翔平選手の専属通訳である水原一平さんが準備したものだそうです。

【関連記事】
大谷翔平はなぜホームラン時に兜をかぶるのか?FA移籍した場合どうなる?

ドジャースでは兜セレブレーションをするのか?

来シーズン、ドジャースが「ホームランセレブレーション」でどのようなパフォーマンスをするかについては公表されていませんので分かりませんが、恐らく「兜セレブレーション」はしないのではないかと思われます。

理由としては、次のようなことが考えられます。

  • 大谷ファースト・日本色を強く出しすぎると他の選手のモチベーションに影響がでるのではないか
  • 11年連続でポストシーズン進出し、世界一を目指す常勝軍団がホームライン1本でそこまでしないのではないか
  • 各球団でホームランセレブレーションが流行ったが、ドジャースは元々やっていない
  • エンゼルスの二番煎じになるパフォーマンスを導入するメリットが何一つない

大谷翔平選手を全面的に出し、中心選手としてポストシーズンを目指していたエンゼルスと、その先を考えて戦力補強をしているドジャースでは考え方が全く違いますので、ファンの間で兜をかぶって応援する事はあっても、選手が兜をかぶることはないのではないでしょうか。

まとめ

以上が、ドジャースで制作中の青い兜について解説してきました。

来年のスタンドではこの兜をかぶったファンがたくさんつめかけるのでしょうか!!

大谷翔平選手、山本由伸選手の効果でチケット代もかなり高騰しているようですね・・・。