大谷翔平選手が入団会見で着用した服装の総額は160万円!1740万円の高級車で球場入り!

大谷翔平 入団会見 服装

大谷翔平選手がドジャースの入団会見での服装ですが、とても似合っていましたね!

着用していたドジャーブルーを意識した青いネクタイやシックな紺のスーツ、さらには銀色のケースに茶色のベルトの品のある腕時計に注目が集まっています。

また入団会見が行われた球場には、大統領が乗っているのかと思うような超高級車から颯爽と登場ししました。

この記事では、大谷翔平選手が入団会見時の服装や着用していた時計、移動に使用した車について詳しく解説していきたいと思います。

大谷翔平選手の着用総額は160万円以上!

大谷翔平選手が入団会見時に着用していた服や時計の総額が160万円以上する事が分かりました。それぞれの詳細について見ていきたいと思います。

「ボス(BOSS)」オーダーメイドスーツを着用

大谷翔平 BOSS画像引用元:YAHOO!ニュース

大谷翔平選手が着用していた紺のスーツは、ブランドアンバサダーを務める「ボス(BOSS)」のオーダーメイドライン「ボス メイド・トゥ・メジャー (BOSS Made to Measure)」のスーツです。

大谷翔平選手が着用していたスーツの価格は非公開となっていますが、一般的に2ピーススーツは38万円~86万円という価格のようですので、大谷選手が晴れ舞台で着用しているスーツですから、まず間違いなく86万円はしていると思われます。

ネクタイは一律4万円で、シャツは5万9千円~10万6千円からオーダー可能という事です。

スーツとシャツ、ネクタイの総額で約100万円の計算となります。

同社によると、大谷が着用していたスーツ、ネクタイ、シャツといずれもオーダーメイドの品。大谷が着用していたものの価格は非公開としたが、一般的に2ピーススーツは38万円から86万円、ネクタイは一律4万円、シャツは5万9000円~10万6000円(金額はいずれも現段階)からオーダーできるという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/99f176632b4d2a614eb2bf287028c4ac20e24526

グランドセイコーの「SBGR261」を着用

大谷翔平選手が着用していた腕時計ですが、銀色のケースに茶色の革ベルトの時計はグランドセイコーの「SBGR261」と思われます。

公式サイトで値段は税込57万2千円で販売されているようです。

大谷翔平選手はセイコーとスポンサー契約を結んでいますので、セイコーの時計を着用するのは当然ですが、さりげなく見えるように配慮していたようにも見えましたね。

SNSではこういった姿勢にも好感の声が上がっていたようです。

  • スポンサーとかブランドとか全く分からないけど、大谷翔平の時計には品がある
  • 大谷君、ちゃんと時計見せてるんだよなー 気配りの人だよね
  • 大谷の腕時計、セイコーか!スポンサー?もあるかもだけど、日本のブランドつけてるところが素敵
  • 大谷さんの時計はグランドセイコー、Elegance Collection SBGR261なのかな 572,000円(税込) 想像していたのより安い!!高級時計って全く興味がなくてわからんけど500万円とかしそうな印象があるもん!!57万なら頑張れば買えそうな感じもするぞ!!頑張ろう!!それにしても岩手想いだな~

「大谷選手がつけていた時計は、グランドセイコーの『SBGR261』とみられています。公式サイトによると、値段は税込57万2,000円。グランドセイコーは国内腕時計メーカーであるセイコーウオッチのハイエンドシリーズです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/de669292135bd734b071b11bfe8d1bc24b834da9

スーツと腕時計で総額160万円

大谷翔平選手が着用していたものを合計しますと、157.8万円となります。

  • 2ピーススーツ:86万円
  • ネクタイ:4万円
  • シャツ:10.6万円
  • 腕時計:57.2万円

さらに革靴や靴下などもそれなりの価格の物を着用していると思いますので、総額で160万円以上にはなると思われます。

黒いキャデラックでスタジアム入り

大谷翔平選手がドジャースタジアムまで移動に使用した車は黒のキャデラック「NEW ESCALADE」で1740万円の高級車だそうです。

ドジャースの公式X(旧Twitter)で公開され、ファンからは「大統領が乗るビーストに見えた」という声が上がっており、登場シーンだけでもスケールの違いが分かりますね!

会見当日、ドジャースタジアムにやってきた黒のキャデラック「NEW ESCALADE」。同社公式サイトで1740万円というイカつい高級車から降りてきたネイビーグレーのスーツをまとった大谷は、水原一平通訳とともに球団幹部とハグし、スタジアムに入った。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/ea6ff5cb8a11ac9f2100d97ceb4a7b4b00c06458

まとめ

以上が、大谷翔平選手がドジャース入団会見時に着用していた服装について詳しく解説してきました。最後に簡単にまとめたいと思います。

  • スーツはブランドアンバサダーを務める「ボス(BOSS)」のオーダーメイドで総額約100万円
  • 腕時計はスポンサー契約先のグランドセイコー「SBGR261」で約57万円
  • スタジアムまで移動した車はキャデラック「NEW ESCALADE」で1740万円の超高級車

新たな歴史のスタートとなる大谷翔平選手のドジャース入団会見でしたが、今日は世界中の人が大谷翔平選手に注目した1日になったのではないでしょうか?