WBC侍ジャパン、日韓OB戦のチケット購入方法は?視聴方法は?見逃し配信はあるのか?

WBC 日韓OB戦 チケット

第1回、第2回のWBCに出場した日本と韓国の元代表選手による「OB戦」が7月に北海道で開催されるようです。

いずれの大会も侍ジャパンが優勝した大会でしたが、韓国代表とは2大会で5回も対戦し、数々の名場面が夏の北海道で再び見れるかもしれません。

この記事では、7月22日に開催される予定の日韓OB戦の出場予定選手やチケットの購入方法、視聴方法、見逃し配信などについて見ていきたいと思います。

日韓OB戦の開催予定は?

エスコンフィールド北海道画像引用元:スポニチSponichiAnnex

今回の日韓OB戦は、2024年7月22日にエスコンフィールド北海道で予定されています。

翌日の23日にはオールスター第1戦が予定されていますので、連日北海道で熱い戦いが繰り広げられる予定です。

2006、09年の第1、2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場した日本代表OBと、当時の韓国代表経験者による特別試合の開催が検討されていることが13日、分かった。NPBの球宴第1戦(7月23日)の前日の同22日、同じ会場のエスコンフィールド北海道での実施が計画されている。

引用:スポーツ報知

日韓OB戦の出場選手は?

気になるのが、日韓OB戦に出る出場選手ですよね?どのような選手が出場するのでしょうか!

「OB戦」の出場選手は?

日韓OB戦の開催が決定したばかりですので、出場選手などについてはこれから詰めていくようです。

イチローさん、松坂大輔さん、また現在も現役で活躍するダルビッシュ有選手などがもし出場することになれば、ファンにとってはたまらない一戦になりそうですね!

2006年第1回WBC日本代表メンバー

第2回WBC画像引用元:JIJI.COM

監督:王貞治(89:福岡ソフトバングH)

コーチ:武田一浩(84)、辻発彦(85)、鹿取義隆(86)、大島康徳(87)、弘田澄男(88)

投手:清水直行(11:千葉ロッテM)、藤田宗一(12:千葉ロッテM)、黒田博樹(15:広島東洋C)、久保田智之(15:阪神T)、松坂大輔(18:西武L)、上原浩治 (19:読売G)、藪田安彦(20:千葉ロッテM)、和田毅(21福岡ソフトバンクH)、藤川球児(24:阪神T)、渡辺俊介(31:葉ロッテM)、大塚晶則(40:テキサスR)、小林宏之(41:千葉ロッテM)、杉内俊哉(47:福岡ソフトバンクH)、石井弘寿(61:東京ヤクルトS)、馬原孝浩(61:福岡ソフトバンクH)

捕手:里崎智也(22:千葉ロッテM)、谷繁元信(27:中日D)、相川亮二(59:横浜B)

内野手:岩村明憲(1:東京ヤクルトS)、小笠原道大(2:北海道日本ハムF)、松中信彦(3:福岡ソフトバンクH)、西岡剛(7:千葉ロッテM)、今江敏晃(8:千葉ロッテM)、宮本慎也(10:東京ヤクルトS)、新井貴浩(25:広島東洋C)、川崎宗則(52:福岡ソフトバンクH)

外野手:和田一浩(5:西武L)、多村仁(6;横浜B)、金城龍彦(9:横浜B)、福留孝介(17:中日D)、青木宣親(23:東京ヤクルトS)、イチロー(51:シアトルM)

※黒田博樹(右手人差し指打撲のため)に代わり久保田智之が追加招集。
※石井弘寿 (左肩違和感のため)に代わり馬原孝浩が追加招集。

2009年第2回WBC日本代表メンバー

第2回WBC画像引用元:デイリー

監督:原辰德(83:読売G)

コーチ:伊東勤(72)、山田久志(71)、与田剛(92)、高代延博(63)、篠塚和典(81:読売G)、緒方耕一(73: 読売G)

投手:ダルビッシュ有(11:北海道日本ハムF)、馬原孝浩(14:福岡ソフトバンクH)、田中将大(15:東北楽天GE)、涌井秀章(16:埼玉西武L)、松坂大輔(18:ボストンRS)、岩田稔(19:阪神T)、岩隈久志(20:東北楽天GE)、藤川球児(22:阪神T)、内海哲也(26:読売G)、小松聖(28:オリックスB)、渡辺俊介(31:千葉ロッテM)、山口鉄也(39:読売G)、杉内俊哉(47:福岡ソフトバンクH)

捕手:城島健司(2:シアトルM)、阿部慎之助(10:読売G)、石原慶幸(29:広島東洋C)

内野手:中島裕之(6:埼玉西武L)、片岡易之(7:埼玉西武L)、岩村明憲(8:タンパベイR)、小笠原道大(9:読売G)、村田修一(25:横浜BS)、川崎宗則(52:福岡ソフトバンクH)、栗原健太(5:広島東洋C)

外野手:福留孝介(1:シカゴC)、青木宣親(23:東京ヤクルトS)、内川聖一(24:横浜BS)、亀井義行(35:読売G)、稲葉篤紀(41:北海道日本ハムF)、イチロー(51:シアトルM)

※村田修一(負傷のため)に代わり栗原健太が追加招集。

日韓OB戦のチケット購入方法は?

イチロー画像引用元:中日スポーツ 東京中日スポーツ

現在、分かっている情報は、

  • 日程:2024年7月22日
  • 場所:エスコンフィールド北海道

のみでした。

7月開催ですので、4~5月頃にはチケットの予約が開始されるのではないかと思われます

チケットの購入方法については随時公表されると思いますので、情報が分かり次第更新していきたいと思います。

日韓OB戦の視聴方法は?見逃し配信はある?

放送予定についても、現時点では情報公開されておりません。

地上波で放送されるのか、動画配信サービスのみとなるのか、見逃し配信があるのかについても情報が分かり次第更新したいと思います。

ファンの反応は?

日韓OB戦については、やはり出場選手が気になる方が多いようですね。

まとめ

以上が、2024年7月22日に開催予定の日韓OB戦について解説してきました。

まだまだ情報が少なく、これから色々な事が決まっていく段階のようですので、情報は常時アップデートしていきたいと思います。

日韓OB戦、楽しみですね!どんな選手が出てくるのか?イチローさんや松坂大輔さん、ダルビッシュ有選手は出場するのか?激アツな試合になりそうですね!