山本由伸選手が開幕投手になる可能性は?韓国開催シリーズ開幕戦での登板は?

山本由伸 開幕投手

ロサンゼルス・ドジャースのキャンプが始まり、ブルペンやマウンドに立って投球する度に評価がうなぎのぼりの山本由伸選手。

日本での実績とMLB投手史上最高額の契約金という事で注目が集まる中、しっかりと存在感をアピールしています。

そんな中、今年ドジャースの開幕戦は韓国で開催されますが、山本由伸選手が韓国開幕シリーズに登板する可能性が出てきました。場合によっては開幕投手の可能性もありそうです。

この記事では、山本由伸選手が韓国開幕シリーズへの出場の可能性や、キャンプでの仕上がり具合について解説していきたいと思います。

韓国開幕シリーズでの登板の可能性は?

MLB公式サイトでは、メジャー30球団の開幕戦のラインアップと先発ローテーションの予想を掲載し、ドジャースの山本由伸選手を先発ローテーションの1番手に挙げ、開幕投手になるのではないかと予想しています。

ドジャースの山本由伸投手(25)が開幕投手に指名された。MLB公式サイトは12日(日本時間13日)にメジャー30球団の開幕戦のラインアップと先発ローテーションの予想を掲載した。

ドジャースの先発ローテの1番手に山本を挙げた。メジャーでは1球も投げていないが、NPBでの3年連続4冠の実績に加え、キャンプでの2度のブルペン投球で評価はうなぎ上りだ。

引用:東スポWEB

ロサンゼルス・ドジャースは実際のところどのように考えているのでしょうか?山本由伸選手の開幕投手の可能性について見ていきたいと思います。

開幕投手の可能性は?

ロサンゼルス・ドジャースとしては山本由伸選手を韓国開幕シリーズでの登板について正式には発表していません。

ただ、ロバーツ監督は開幕シリーズでの登板を明言していますので、可能性は高いのではないかと思います。

ドジャース・山本由伸投手(25)が日本人投手で初めてメジャー1年目での開幕投手を務める可能性が高まった。20日(日本時間21日)、米アリゾナ州内で日米メディアの取材に応じたD・ロバーツ監督(51)が3月20、21日に韓国・ソウルで行われるパドレスとの開幕シリーズでの登板を明言した。

引用:スポーツ報知

ロバーツ監督の考えは?

ドジャースのロバーツ監督は、ここまで順調な調整を続けている山本由伸選手に対してかなり評価は高く、期待をしいているようです。

MLBの公式戦でまだ1球も投げた事のないルーキーの山本由伸選手ですが、日本での実績やWBCでの結果、ブルペン投球の状態を見た上で、よほどのトラブルが無い限り、開幕戦での先発の可能性が高いとコメントしています。

ロバーツ監督は「それは安全な賭け(可能性が高い)と思うよ。ただ状況は常に変わるし、それ(韓国での開幕カード)は、レギュラーシーズンの試合ではあるが、シーズンの中の2試合だ。その2試合は大事だが、それは(長いシーズンの中の)単に2試合だ。開幕の2戦で投げる投手たちは、シーズンを投げきる準備ができていることが最も重要だ」と説明。新加入の山本に大きな期待をかけた。

引用:スポーツ報知

開幕投手については、レイズからトレードで加入し昨年10勝をマークしているグラスノー選手も有力候補となっているようですので、開幕戦までの仕上がり具合や、MLBでの経験実績などを基に最終的には判断するのではないでしょうか。

もし、山本由伸選手がMLB1年目で開幕投手となれば日本人としては史上初の快挙となり、MLBでもデビュー登板が開幕戦になれば81年ぶりになるようです。

開幕戦は注目度も高く、そのシーズンの最初の試合ですから重要度も高いと思いますが、あくまでも162試合の1試合ですから、無理はしないでほしいですが、期待は高まりますね!

山本由伸選手の仕上がりは順調!

山本由伸選手のここまでの仕上がりは順調にきています。

アメリカで経験する初めてのキャンプで、環境や文化、言葉など色々と違いは多いと思いますが、しっかりとメジャーの環境にアジャストしているように思われます。

初ライブBPで調整順調をアピール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Los Angeles Dodgers(@dodgers)がシェアした投稿

2月17日に行われた、今キャンプ初の実践形式の打撃練習「ライブBP」に登板した山本由伸選手は素晴らしい投球を披露しました。

ベッツ選手からは空振り三振、フリーマン選手からは見逃し三振を奪うなど、MVP経験者2人から三振を奪う投球で、合計28球を投げて安打性の当たりはわずか1本と調整は順調なようです。

本人も「85点」のできと話しており、この時期での仕上がりとしては計算通りではないかと思います。

チームメイトの反応は?

初ライブBPを終えて山本由伸選手に対して、ロバーツ監督もチームメイトも非常に高い評価をしています。

  • 速球の制球が良い
  • インコース、アウトコース、高低を分けてストライクが取れている
  • 空振りが取れている

最初の打者となったベッツから直球で空振りを奪うと、同僚からも「フー!」と歓声が上がったようです!

打者たちが『すごくよかった』、『打つのが難しかった』と言っていた。最初のライブBPだったけど、チームでベストの打者たちを相手にいい投球を見せた。いいスタートだ。すでに持っていた自信にさらに自信が足されたと思う」と賛辞を惜しまなかった。

引用:スポーツ報知

世間の声は?

日本のファンも期待が高まる中、やはり心配なのが怪我のようですね。MLB挑戦1年目、アメリカから遠い韓国への移動や疲労、寒い韓国での登板に対するリスクなどが考えられます。

まとめ

以上が、山本由伸選手が韓国開幕シリーズでの出場の可能性について詳しく解説してきました。最後に簡単にまとめたいと思います。

  • ロバーツ監督が山本由伸選手の開幕シリーズ登板の可能性を明言
  • 開幕投手は山本由伸選手かグラスノー選手のどちらかになる可能性が高い
  • 山本由伸選手の調整は順調。ライブBPの出来は85点

MLB1年目で日本人史上初の快挙と、MLBでも81年ぶりとなり、期待が高まりますね。

開幕戦が韓国でなく日本であればなお盛り上がり、より開幕投手の可能性は高いのではないかと思うと少し残念ですが、来年は日本での開幕濃厚のようですね。

とにかく怪我には十分注意して1年間通して活躍することを期待したいと思います。