山本由伸の愛用グローブがアイピーセレクトからナイキへ!メジャーを意識してか?

山本由伸 グローブ

ロサンゼルス・ドジャースへの入団が決定した山本由伸選手ですが、長年愛用していたアイピーセレクトのグローブを2021年のシーズン途中からナイキに変更しています。

山本由伸選手といえばアイピーセレクトのイメージが強いと思いますが、日本ではグローブとしてはメジャーではないナイキへどうして変更したのでしょうか?

この記事では、山本由伸選手がグローブをナイキに変更した理由について調べてみたいと思います。

山本由伸選手の愛用グローブは?

野球で使用する道具といえばメインになるのがグローブやバットなどになりますが、特に投手になるとグローブは一番使用頻度の多い道具となります。

ですのでグラブが変わるとファンもすぐに気づくでしょうし、話題になると思います。

また、そこまで話題にはなっていませんが、スパイクもナイキになっていました。

山本由伸選手が以前使用していたアイピーセレクトのグローブと現在使用しているナイキのグローブについてそれぞれ見ていきたいと思います。

長年アイピーセレクトのグローブを愛用

アイピーセレクトは大阪府堺市のプロスペクト株式会社というメーカーが販売しているグローブになります。

山本由伸選手とアイピーセレクトとは山本選手が幼少のころから繋がりがあり、プロ野球選手になってからもずっと繋がりを持っており、山本選手がここまで活躍できるようになったのもアイピーセレクトの存在があったといっても過言ではありません。

山本由伸選手の投球動作や体重移動においてもよく考えられて作られたグローブになっています。

山本由伸選手がナイキのグローブを使い始めた時期は?

オリックス・バッファローズに入団してからずっと愛用していたアイピーセレクトのグローブですが、2021年のシーズン途中からナイキのグローブを使うケースが多くなってきます。

アイピーセレクトのグローブも使ってはいましたが、2021年シーズンの途中からは圧倒的にナイキのグローブを使う方が多かったようです。

ナイキは日本で野球用品の販売は既に撤退しており、現在はウエアやスニーカーなどファッション用品を主軸として展開しています。

Amazonや楽天などネットでナイキのグローブやバットは購入できますが、スポーツ用品店での販売は現在はされていません。

山本由伸選手は、どうして日本で手に入りにくいナイキのグローブに変更したのでしょうか?

山本由伸選手がナイキのグローブに変更した理由は?

山本由伸選手がグローブをナイキに変更した大きな理由として考えられるのは、やはりメジャー挑戦を意識したことではないでしょうか?

日本市場から野球用品を撤退したナイキですが、アメリカでは主要メーカーの一つです。

主戦場をアメリカになるのであれば、アメリカの主要メーカーを使う方が今後の事を考えるとよいでしょうね。

大谷翔平選手も日本でプレーしていた時はアマチュア時代から長年愛用していたアシックスの製品からメジャーに挑戦してからは、アメリカの主要メーカーでもあるニューバランスへと変更しています。

【関連記事】
大谷翔平はなぜニューバランスと契約したのか?使用しているモデルは?どこで買える?

まとめ

以上が、山本由伸選手のグローブについて解説してきました。

日本でプレーしている時は、やはり日本人独特の細部にまでこだわり抜いた技術やサポートが選手にとって重要になると思いますが、MLBでプレーするにはアメリカの主要メーカーと提携した方がよいのでしょう。

日本から世界へ!大谷翔平選手と山本由伸選手のコンビでワールドチャンピオンに輝いてほしいですね!!